お酒が飲めるようになりたい!TOP > 飲めない悩み > 一度でいいから酔ってみたい

下戸だけど一度でいいから酔ってみたい!


一度でいいから酔ってみたい

下戸で普段はお酒が飲めないけど、1度でいいから酔ってみたい。

酔って気持ち良くなってみたい。

このような事で悩む方もいらっしゃいます。


基本的にお酒がダメで下戸と呼ばれる人は、飲むと気分が悪くなります。

コップ一杯のビールを飲むと酔うどころか吐き気がする人もいるでしょう。

このようなタイプの人は、無理して飲むと次の日、大変なことになります。

ですので、注意しなければいけません。


ただ、一度でいいから酔ってみたいと言う事であれば、アルコール度数の低い飲み物を飲みましょう。

度数に関しては・・・

・ビール 発泡酒 5%

・焼酎20・25% ※1

・ウイスキー40% ※1

・ワイン12%前後

・缶酎ハイ4%


(※1 水等で割れば当然、薄まっていきます。)

このような感じとなっています。


ビールや発泡酒の場合、アルコール5%です。

なので、それよりも低い物を飲みましょう。

缶酎ハイの場合は、4%。

ところが、発泡酒や缶酎ハイの中には、9%の商品もあります。

これらは、ストロング系と呼ばれるものです。

普通の方が飲んでも、かなり酔うことになるでしょう。

ですので、それら飲み物はNGです。


オススメするのは、缶酎ハイなのですが、

サントリーから発売されている

【ほろよい】

です。


こちらは、アルコール度数が3%となっています。

そして、ほろよい系は、種類がバラエティーなのも特徴です。

・白いサワー
・ハピクルサワー
・アイスティーサワー
・グレープ
・もも
・サイダーサワー
・カシスとオレンジ
・梅酒ソーダ
・白ぶどう
・コーラサワー
・グレフルソルティ


など。

アルコール度数の低い飲み物を少量であれば、悪酔いする確率も低くなるはずです。

また、酎ハイだけを飲んでいくと酔いも早くなります。

ですので、チェイサーとして途中でお水を飲むようにしましょう。

そうすれば、気持ち良くなると思います。

一度でいいから酔ってみたいという人は、無理しない程度にお酒を楽しんでください。

お酒が飲めるようになるには?

下戸が飲んだら吐いて大失敗した?

車で送らなければいけない?

たった2時間で下戸が克服できた方法!

アルコール代謝能力無しの下戸でも
たった2時間で酒豪になった!!
しかも、二日酔いにならないなんて・・・
たった2時間で下戸を克服する方法

なぜ、医者から下戸認定されたにも関わらず、

たった2時間でお酒が飲めるようになったのか?

その秘密を次のページでお伝えしています。

気持ち良く酔いたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

⇒たった2時間で下戸が克服できた方法!