お酒が飲めるようになりたい!TOP > 飲み会の悩み > 下戸が参加するのは迷惑?

下戸が飲み会に参加するのは迷惑なのか?


下戸は飲み会に参加するのは迷惑?

社会人になれば、飲み会に誘われる機会もあります。

お酒が飲めない下戸が飲み会に参加するのはどうなのか?

やはり、迷惑になるのでしょうか?

飲まない人は、参加すべきではないのか?

いろいろと気になるところでしょう。


こちらに関しては・・・

下戸と知っていて誘ってくるなら参加しても問題ない!

このように思います。


実際は、下戸の人が参加すると迷惑という意見は多いです。

その理由としては・・・

・酔わないのでノリが悪い

・バカらしい話をシラフの人に聞かれるのは恥ずかしい

・ずいぶん飲むなと軽蔑されそう

・勘定の時に面倒だから


このように思う人がいるんですね。


当然、下戸の人は、お酒を飲まないので酔うことはありません。

なので、ノリが悪いと思われることがあるようです。

また、バカらしい話をシラフの人に聞かれるのは
恥ずかしいなんて事もあります。

それに「あんなに飲んで大丈夫なの?」
と軽蔑されそうという意見もあるようですね。

勘定の時には、飲まない分だけ
割引にするといった手間がかかります。

このような事が迷惑と思われるようです。


ですので、誘ってくる相手があなたの事を
下戸と理解している分には何も問題はありません。

飲み会をぜひ楽しんでください。

ただ、明らかに下戸が参加したら迷惑と感じたのなら、
次は、参加しない方がいいのかもしれませんね。

もし、飲み会に参加するなら・・・

その場の雰囲気は悪くしないこと!

酔っている人がいても軽蔑しないこと!

勘定の事でケチケチしないこと!

これを守れば、楽しい飲み会になるはずです。

みんなが盛り上がっている時は、一緒に盛り上がりましょう。

その場の空気を読んで、飲み会を楽しんでくださいね。

たった2時間で下戸が克服できた方法!

アルコール代謝能力無しの下戸でも
たった2時間で酒豪になった!!
しかも、二日酔いにならないなんて・・・
たった2時間で下戸を克服する方法

なぜ、医者から下戸認定されたにも関わらず、

たった2時間でお酒が飲めるようになったのか?

その秘密を次のページでお伝えしています。

気持ち良く酔いたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

⇒たった2時間で下戸が克服できた方法!