お酒が飲めるようになるには?TOP > 飲み会の悩み > 車で送らなければいけない?

お酒を飲まない人は車で送らなければいけないのか?


車で送らなければいけない?

お酒が飲めないから飲み会には車で行くという人もいると思います。

そうなると決まって、帰りは送ってくれないと言い出す人がいるんですね。

もちろん、帰る方向が同じならついでいいかもしれません。

問題は・・・
帰る方向も違うのに平気で送ってと言い出す人がいる

送ってもらうのが当たり前と思っている人がいる
中には感謝して後からお礼をしてくれる人もいますが、上記のように帰る方向も違ったり、送ってもらうのが当たり前になっていたら頭にきますよね。

私をタクシー代わりに使わないでと言いたくなるでしょう。

そこで、今回は、飲み会の帰りに車で送る行為について考えてみました。


車で送っても問題ないという人の意見!


車で送っても問題ないという人の意見!

車で送ってもあまり気にしない、問題ないという人もいます。

どんな意見があるかと言えば・・・
・相手が感謝してくれるから

・車の運転が好きだから気にならない

・飲食代安くしてもらえるから問題ない

・どうせ帰り道は同じ方面だから
などがあります。

帰る方向が同じなら特に問題ないでしょうし、飲食代安くしてもらえればいいですよね。

つまり、車で送っても問題ないと言う方は、それなりに運転手に気を遣ってくれるわけです。


車で送るのはイヤという人の意見!


車で送るのはイヤという人の意見!

今度は逆に車で送るのはイヤという人の意見を紹介します。

どんなものがあるかといえば・・・
・帰る方向が全く違う

・いつも送ってもらうのが当たり前と思っている

・送る距離が長すぎる

・態度が悪い
このような意見があるようですが、送ってもらうのが当たり前になっていて感謝されない場合は、いくら友達とはいえ飲み会には参加したくないでしょう。

それに毎回、こんな状況が続くようなら一刻も早く対策をしなければいけません。


上手な断り方について!


上手な断り方について!

お酒が飲めない人は、車で送らなければいけないのか?

この問題に関しては、本人次第です。

その人が「大丈夫だよ」と思えば問題にはなりません。

ですが、拒否したい場合や迷惑と思う時もあると思います。

そんな場合はどのようにして断ればいいのか?

上手な断り方としは、丁重に断ることです。

ポイントは、なるべく早い段階で伝えるといいでしょう。

毎回、送るようになると癖になるので、できるだけ早い段階でいうことが大事です。

断り方としては・・・
・回り道になるのでお断りします

・負担になるのでお断りします
このような感じで丁重に断るようにしましょう。

断ればタクシーで帰るでしょうし、仮に文句を言うようなら付き合い方を考えなければいけません。

車で送るのがイヤなら勇気を持って断るようにすることですね。

ただ、いきなり断るのが難しいようなら・・・
・車に荷物が乗っていて人乗せらんない

・ちょと用事があるから今日はお先に
このように理由をつけて先ずは断るようにするのもいいでしょう。

あるいは、あなたが車で行かないのも1つの手ですね。

これなら文句も言われませんし、友達関係も崩れないはずです。

・・・

大事な友人や会社関係の人など、送迎を頼まれることもあるかもしれませんが、自分にとって不利益な場合は、上手に断るようにしましょう。



割り勘だと下戸は損をする? 飲み会に誘われないから仲間外れ?


たった2時間で下戸が克服できた方法!

アルコール代謝能力無しの下戸でも
たった2時間で酒豪になった!!
しかも、二日酔いにならないなんて・・・
たった2時間で下戸を克服する方法

なぜ、医者から下戸認定されたにも関わらず、

たった2時間でお酒が飲めるようになったのか?

その秘密を次のページでお伝えしています。

気持ち良く酔いたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

⇒たった2時間で下戸が克服できた方法!