HOME・TOP > 下戸の悩み > 飲めない人はノリが悪い?

飲めない人はノリが悪いと言われる?


飲めない人はノリが悪い?

下戸であっても、飲み会に誘われることもあるでしょう。

飲み会が始まり、一時間ぐらい経つ。

すると、友人が・・・

お前、ノリが悪いね・・・。

テンション低いよな・・・。



こんな事を言われた経験ってありませんか?

確かに、お酒が飲めないので、当然、酔うことはありませんよね。

場合によっては、

「お前も飲め」

なんてことを言われることもあるでしょう。

ここで無理して飲んでしまうと後で大変なことになってしまいます。

そこで、ここでは・・・

「ノリが悪い」「テンション低いね」

このように言われた時の対処法について考えていきたいと思います。


ノリが悪いと言われたら?


酒の席で、「お前ノリが悪いね」と言われたらどうすればいいか?

確かに飲んでいなければ酔う事はないです。

なので、同じテンションというわけにはいきませんよね。

そんな場合の対処法としては・・・

相手を褒めておだてる

これを実行してみてください。

これが出来れば、相手は気分良くなることは間違いありません。

あなたの事を良く思ってくれるでしょう。

ただ、下手に見え透いたおだて方をすると逆効果になるので注意が必要です。


会社の同僚の場合


会社の同僚であれば、仕事の事を褒めるのもいいと思います。

先ずは、仕事の出来を褒めてからおだてます。

おだて方としては・・・
・出世も早いのでは・・・

・お前の部下は幸せ者だよ・・・

・みんなお前の事を頼りにしているようだね・・・
こんな感じでおだてるといいと思います。


友人の場合


また、友人の飲み会であれば、彼女の話題などがいいですね。

例えば・・・
・彼女がいて幸せだよな・・・

・どうやって口説いたか教えろよ・・・

・今度、彼女の友達紹介してよ・・・
このように話しを持っていけば、友人も悪い気はしませんよね。

・・・・

この作戦のポイントとしては・・・

おだてる時のタイミング!

「ノリが悪い」「テンション低いね」と言われる前に相手を褒めることです。

上手に褒めて、おだてることができれば、無理にお酒を進めてくる事もありません。

相手が気分良くしてくれると、今度はあなたの話を聞いてくれるようになります。

あなたなりに「褒める」「おだてる」を考えてみてください。


下戸を克服したいなら!


もし、あなたが気分良く飲んで酔ってみたい!

と思っているなら、下戸を克服する方法もあります。

実は、飲む3時間前にあることをすると飲めるようになるとか・・・。

今まで下戸だった人が、気分良く酔えるように!

しかも、二日酔いにならないとしたら・・・。


そんなレポートが話題になっています。