お酒が飲めるようになる方法TOP > 下戸の悩み > 上司から付き合いが悪いと言われた?

上司から酒付き合いが悪いと言われたら・・・


上司から付き合いが悪いと言われた?

仕事が終わりに上司から飲みに行くお誘い。

下戸の人にとっては大変に辛い悩みです。

お酒が好きな方ならまだいいのかもしれませんが、アルコールが苦手な方は、たまったものではありませんよね。

本心は「俺はさっさと家に帰りたいんだよ」としぶしぶお付き合いする人もいます。

中には上司の誘いは一切断ると言う人もいるでしょう。

ただ、いつも断ってばかりでは、仕事で不利に働くと心配になりますよね。

そこで、このページでは・・・
上司の誘いを断ると出世に響くのかどうか?

上司の誘いを上手に断るには?

下戸を克服するには?
これらをお伝えしていますので、上司に誘われて困る人やお酒が飲めない人は参考にしてみてください。


上司の誘いを断ると出世に響くのかどうか?


上司の誘いを断ると出世に響くかどうか?

これは、その上司によっても違いはあります。

そもそも、なんの権限もないダメ上司なら出世に響くようなことはなりのでそれほど心配することはありません。

ですが、上司に好かれることで出世する可能性はあります。

上司の誘いは強制ではありませんが機嫌を取っておくと、部下がミスをした時などはちゃんとフォローしてくれますし、気に入られれば評価を高く見てくれるかもしれません。

ですので、可能な限り上司の誘いは付き合うようにした方がいいでしょう。

中には誘いを一切断る人もいますが、上司からすれば可愛くないやつと思われてしまいます。

それに、全員参加の親睦会とかでは、断ると協調性がない思われますし、場合によっては出世に響く可能性はあるかもしれません。

断ると出世に響くのかどうか一概には言えませんが、損をする可能性もあるというこを覚えておきましょう。


上司の誘いを上手に断るには?


自分はおまりお酒が飲めないから、弱いから上司の誘いは断りたいと考えている人もいると思います。

そんな場合はどうすればいいのか?

例えば・・・
・今日はちょっと体調が優れなくて・・・

・この後、予定が入っていまして・・・

・資格を取るために勉強していまして・・・

・家族と約束がありまして・・・

・明日の仕事で集中したいので・・・

・健康診断で肝臓の数値が高かったので・・・
このように話せば自然な流れで断ることができます。

お酒が弱い人や下戸の人は、あらかじめ、いくつかパターンを用意しておくことをお勧めします。


お酒を克服するには?


いつも上司に誘われるけど、自分はあまり飲めないし、1杯飲んだら気分が悪くなってしまう所謂、下戸の人もいるでしょう。

上司だけでなく、友達に誘われても飲めないから楽しめないし、合コンでウーロン茶を頼んだらみんなに笑われるし・・・。

下戸の人っていろんな場面で損をすることが多いんですね。

もちろん、自分はアルコールなんて飲めなくても構わないと考える人いるでしょう。

それでも、やっぱみんなと飲んで盛り上がって楽しみたいですよね。

そんな人はどうすればいいかいいのか?

実は、下戸を克服したい人向けのマニュアルがあります。

それが・・・

たった2時間で下戸を克服できる方法

というものです。

医者から下戸と診断された人が、たった2時間でお酒が飲めるようになった!

しかも、酒豪に!!

それでいて、二日酔いにならない!!


そんな都合が良い方法があるんですね。

いつも飲めないから上司の誘いを断っているような方は、一度確認してみてください。